« 2009年11月 | 2010年01月 »

2009年12月31日

2009年 今年もあと数時間です。

12月31日の大晦日は、何かとばたばた、ばたばた忙しい一日となりますね。
2009年、今年は本当に色々なことがありました。

大きな政治選択となった7月の東京都議会議員選挙、8月の衆議院選挙。
政権が代わり、日本の政治地図が大きくかわりました。
そして、今度はここ町田市に住む皆さんにとって、最も身近な政治選択の機会が来年の2月にやってきます。
私たち地元民主党は、この町田市長・市議選を大きな政治決戦と位置づけ、この間ずっと活動を進めて参りました。
現職、元職、新人含め10名の市議選予定候補者。
そして、民主党が推薦をする市長予定候補者。
この全員が市政の場で活動することが、この間ずっと伝え続けてきた、皆さんの声を政治の場へとつなげていくという約束を果たすことにつながり、必ず原動力となります。
是非ともご注目ください。

今年も、多くの方たちと出会い、ご支援をいただきました。
そのことに心から感謝を申し上げ、本年最後の更新とさせていただきます。

今年もお世話になりました。
また、来年が皆さまにとってより良い年となりますことをお祈り申し上げます。

少しかたくなりましたね。

今日のお昼ごろ、東京では雪がチラつきましたね。
晴れ間もでて、雲もあって、雪も降って彩り豊かな天気でした。
今夜はいつにもまして夜月が明るく光っています。
気温もぐっとさがり、明日元旦、駅でのごあいさつに少し不安を感じております・・・。

明日は10時から多摩境駅で新年の駅頭ごあいさつをいたします。
夕方ごろまではいると思いますのでお近くにお越しの際は是非、お声掛け下さい。

投稿者 康太郎 : 19:00

2009年12月30日

ヒトトノツナガリ

昨日は、日頃からお世話になる仲間の皆さんと毎年恒例の忘年会。
様々な活動や行動をとおし、少しずつ、少しずつ互いの理解を深めてきた大切な仲間の皆さんです。
この町田で、私が生まれるずっと昔から、この町田を、東京を、日本をどうしていくのか真剣に、真摯に、実直に取り組んできた先輩たちが、少しずつ、少しずつ、その輪を広げ、私もその一員として活動をさせてもらっています。
そして、いつしか、その流れを止めることなく後世へとつないでいくことが、私たちの責任です。
時には真剣に、時には酒を飲み交わし、時には激論し、笑い、泣き、喜ぶ。
人と人とのつながりを大切にし、形のない、見えない思いでつながる、すばらしい人たちです。

投稿者 康太郎 : 14:32

2009年12月25日

クリスマス本番!!

世間は家族団欒、心温まる聖なる夜となるのでしょうか。

私は・・・、

これから民主党ポスターに告知をしている
町田駅での街頭演説に参加してきます。
(18時~ @町田駅西口)

なぜクリスマスなのでしょうか・・・。

投稿者 康太郎 : 16:15

2009年12月24日

メリークリスマス

歳を重ねたせいか、忙しいせいなのか・・・
クリスマスに限らず季節ごとのイベントに
年々疎くなってきているような気がします。

世間はクリスマスなのですね。

皆さんは何歳までサンタさんの存在を信じていましたか?

私は、結構長く信じていました。
正直、今もその存在を100%否定したくない自分がいます。

先日、久々に中学時代の同級生に会いました。

その中の一人に某T大学で講師をしている友人がいます。
専門は量子力学。
そんなことを言われても、さっぱりわけのわからない私に
解りやすく説明してくれた内容が・・・

「この壁をすり抜けられる可能性は0(ゼロ)ではない」

なわけないだろ!と突っ込みたくなりますが・・・。

日本トップクラスの大学で研究をしているのですから嘘ではないでしょう。
しかし普通に考えて誰もが無理だろうと考えるところに
可能性を残すという発想がすごいですね。

ということは、サンタさんの存在も0(ゼロ)ではない?
かもしれませんね。

明日の朝、皆さんの枕元にもプレゼントが置いてあるかもしれませんよ。

投稿者 康太郎 : 17:56

2009年12月23日

つながる政治

22日、午前10時
任期最後の定例会最終日です。
議事日程が進み、いつもの定例会のごとく終わると思っていましたが
最後、議長からの閉会の言葉をきく直前のほんの一瞬
今までの定例会にはない、とても感慨深い心境になりました。
議場の天井を見上げ、またこの議場に戻って来られるか自問自答。
ほんの一瞬の間にこの4年間に起きた色々なことを思い出していました。

来年、2月21日の投票日まで

これから活動が本格化していきます。

前回投票をして頂いた2088人のかたたちに
そしてこの4年間で出会った数え切れない人たちに
そしてこれから出会う人たちに

全力で思いを伝えていきます。

そして

一人でも多くの方たちの思いを政治の場へ
つないでいきます。

ひとりひとりと話しをして、じっくりと時間をかけて話しをきく。
効率が悪いかもしれないけど、
あまり多くの人に会えないかもしれないけど、
多くの人が強く望んでいます。

その思いを政治の場で生かす。
地味だけど、
当たり前だけど、
今の政治に掛けている部分です。

投稿者 康太郎 : 22:59

2009年12月12日

さぁ、忘年会。

昨日はめずらしく強い雨でしたね。

冷たい雨が降るごとに季節は深い冬へと移っていくのでしょうね。

さて、昨日は任期最後の常任委員会。

回を重ねるごとに審査時間が伸びていた文教社会常任委員会。

昨日も、心の中で委員会審査予備日までかかることを

密かに覚悟しておりましたが、

なんとか1日で終わりました。

勿論、終了は暗くなってからですが・・・。

長い間、委員会室にこもっての審査は本当に体力を消耗するのですが、

文教社会常任委員会は、市民の皆様からは評価されるべき委員会だと思います。

審査時間がながいということは、その分よく審査が成されているということです。

特に請願審査においては、審査時間が1時間をきることはありません。

平均で、請願1本、1時間30分から約2時間を掛けて審査します。

ホント、素晴らしいです。

さてさて・・・

そして本日からは、早くも忘年会の予定が

ダブル、トリプルブッキングぐらいで毎週末入っていきます。

今年1年、お世話になった人たちに少しだけでも顔を見せて

「お世話になりました」の一言が言えればと思っています。

来年2010年はどんな年になるでしょうか。

皆さんにとっても良い1年となりますことを

心から祈念しています。

大晦日のようなコメントになってしまいました。

投稿者 康太郎 : 23:35

2009年12月06日

カゼ

寒い雨が続いています。

皆さん元気でお過ごしでしょうか?

私は、任期最後の一般質問を終え、

ほっと一息ついて、カゼが悪化した感じです・・・。

一日中、頭痛との闘い。

もともと頭痛もちですが、けっこう辛いです。

それでも休むわけにもいかず、人と会う約束には

マスクをして対応。

月曜日に病院へ行こうと思いつつ

議会があるのでいけないことに気付き

市販の風邪薬でなんとか動けてる感じです。

内容のない更新ですが、カゼということで

ご容赦ください。

投稿者 康太郎 : 00:58