« 2010年08月 | 2011年02月 »

2010年09月24日

決算特別委員会

先ほど、決算特別委員会の5日目の審査が終了いたしました。
本日で、各常任委員会所管分の決算審査については一段落です。
あとは10月1日の一日を残すだけとなりました。

16日より始まった、この決算特別委員会ですが、一番早く終了した日でも20時30分です。委員も大変ですが、事務局や市の職員の方も大変だったかと思います。

この委員会は、皆さんの税金がどう使われたかを審査する、1年に1度のとても大切な委員会であると同時に、町田市の全事業を見渡せるとても良い機会だと捉えております。

まだ、意見の付記と表決が残っておりますが、一つの節目にブログ更新で皆さんにお知らせしておきます。

(更新@会派控え室)

投稿者 康太郎 : 21:23

2010年09月06日

一般質問

本日の午前中に一般質問を行いました。
町田市議会では、各定例会において、一人60分以内(答弁も含む)の発言時間で一問一答による質問が認められています。(※通告を行った者のみ)
取り急ぎ、本日、質問を行った壇上での質問分(1回目)のみ掲載いたします。

通告に基き一般質問いたします。
今回の質問では、(1)多摩境通りの渋滞問題について、(2)孤立させない社会をめざしてということで2項目にわたり一般質問させて頂きます。

先ず、表題1、多摩境通りの渋滞問題についてですが、この課題につきましては、前任期より定期的に触れさせて頂いている課題でございます。
これまで、市の取り組みとしては、交差点の改良、また各事業者へお願いをして退避レーンの設置、また商業施設出口に右左折可能となる信号機の設置など、多岐にわたり様々な対策を講じていただいているところでございます。
その結果、慢性的であった車両の渋滞もいくらか緩和されてきているということは、日常、通行する利用者としても感じているところです。
しかしながら、夕刻や土曜、日曜、祝日など未だ激しい渋滞が見受けられるのも事実であり、更なる対策が必要であると考えております。
そこでお伺いいたします。
(1) 渋滞緩和対策の進捗状況はどのようになっているかお知らせ下さい。
また、その効果も合わせてお知らせ頂ければと思います。

次に表題2、孤立させない社会をめざしてということで、質問をさせて頂きます。
地域社会での孤立ということが、今日、様々な形で現れ、社会的な課題を浮き彫りにしております。
今回は、高齢者の孤立という視点から質問をさせて頂きますが、一言に孤立といいましても、このことが、高齢者の身の回りだけに限らず、子育て時における孤立や防犯、防災においても重要な課題であると考えています。高齢者の孤立という、この課題につきましては、これまでの議会また、今議会においても多くの議員が問題意識をもち注目し取り上げているところです。
最近では、全国で所在のわからない高齢者が次々と明らかになるなどといったニュースが目立っております。また、孤独死、孤独死といった課題についても引き続き、社会的課題として対策が急がれています。
こうした中、全国各地では、高齢者の孤立という課題をなんとかしようと、地域の市民が立ち上がり、様々な取り組みが行われております。
菅直人総理大臣も先日、厚生労働省及び関係機関に対し高齢者の孤立という問題を重く受け止め、要介護高齢者の生活支援というこれまでの介護保険の目標に、新たに「孤立化の恐れがある高齢単身者や夫婦のみの世帯への生活支援」を追加するよう指示しています。
具体的には、(1)24時間地域巡回・随時訪問(2)見守り付き高齢者住宅、住み替え支援(3)認知症支援など、お年寄りの方が社会で、そして地域で孤立しないよう社会的にサーポートする内容となっています。
このような高齢者の孤立という課題は町田市においても例外的な事柄ではなく、高齢者が安心して住み続けられるよう計画的な孤立防止対策を進めていかなければいけないと考えます。
町田市高齢者社会総合計画(第4次改訂版)の中においても、高齢者見守り支援ネットワークなど、お年寄りの皆さんが安心して生活が送れる為のしくみの推進など、その重要性が記されております。
そこで、改めてお伺いいたします。
町田市における高齢者に対する孤立防止策は何か、現在、どのような取り組みが進められているかも含めてお答えいただければと思います。
また、今後、高齢者が孤立しないよう施策を進めていく上で、町田市の役割はどのようなことがあるのかお答え下さい。

投稿者 康太郎 : 15:21

2010年09月02日

議会開会

昨日より9月議会が開会いたしました。

昨日は、本会議にて市長より提案された各議案について提案理由の説明がありました。
本日は午前10時より第1委員会室にて、常任委員会所管ごとの議案説明が行われ、終了後、昨日、追加議案として提出された下記議案3本が、文教社会常任委員会にて審査、可決されました。

・第91号議案  町田市立小山中学校新築工事請負契約
・第92号議案  町田市立小山中学校新築電気設備工事請負契約
・第93号議案  町田市立小山中学校新築給排水衛生設備工事請負契約

この案件は、6月議会で落札業者の施工能力に不安が残る等の理由から議会が否決した案件です。
8月末、再度、入札を行い提出された議案です。
2012年4月の開校に工事完了が間に合うよう、1日でも早い議案の可決が必要な為、6日(月)の本会議にて表決を行う予定となっております。
そして、6日は私の質問日です。

今週は質問の準備に集中したいところですが、週末にかけて色々な予定が詰まっており、そういうわけにもいかなそうです。。。

投稿者 康太郎 : 19:53