« 2014年01月 | 2014年03月 »

2014年02月22日

笑顔でつなぐ、つながる政治。

町田市議会議員候補のかわべ康太郎です。
きょう、16日の告示日以降続いた選挙戦が幕を閉じました。

1期目、2期目に比べても、比較にならないほど厳しい選挙戦でありましたが、
地元の皆さんのお支え、また日頃からお世話になる仲間の支えを頂きながらなんとか7日間の選挙戦を戦いきることができました。

今回の選挙は、大雪の影響もあり、16日の告示日以降、選挙戦5日目まで毎日歩いての選挙戦が中心となりました。その影響でしょうか、顔は雪焼けですっかり真っ黒です。

地域を歩いていると、今回の選挙戦だけでも、本当に多くの方から市政に対するご意見や地域の課題、また雪かきをする方からは、大雪が地域に及ぼす影響や対応策に対するご意見を聞かせていただくことができました。

こうして寄せられた「地域の声」なんとしても市政へつないでいかなければなりません。

厳しい選挙戦です。

3期目のスタートを切らせて頂くためには、皆さんの力が必要です。
かわべ康太郎へ
皆さんの力をお与えください。

必ず皆さんの声をつないでいきます。

投稿者 康太郎 : 23:59

2014年02月08日

やっぱり…

大雪ですね。

町田の市議選がある年は必ず雪が降るんですよ。

今年も降るな、とは心の準備をしていましたが

ここまで降るとは…

消防団はもしもの時に消火栓がどこにあるか

わからなくならないように消火栓のある場所の雪かきをしております。

投稿者 康太郎 : 17:16

非常参集・無線運用訓練

訓練、訓練
19時50分頃 M7.5 規模での首都直下型地震発災
町田市内で震度5強の揺れを感じた。
各団員は、家族の安否を確認した後、
徒歩、自転車等で詰所に参集せよ。
以上、非常参集・無線運用訓練。

ということで・・・

昨日は、急遽、消防団活動へ参加。

非常参集訓練とは

実際の発災を想定し、事前の情報提供は一切されず、

冒頭に示した通りの設定で、参集がかかります。

その後、地域の消防団が、無線でやり取りをしながら

地域の被害状況の確認及びけが人の手当てや人命救助等を

実際に消防車を使用しながら進めてまいります。

昨日も急な訓練にも関わらず、多くの団員が参集し、訓練に参加しました。

思い起こせば

2011年3月の東日本大震災の時

町中が停電し、携帯電話等の連絡手段が途絶えながらも

消防団の詰所には、多くの団員が集合していたことを

思い出します。

このような活動が、いざというときの地域の安心へと

つながっていきます。

投稿者 康太郎 : 00:36

2014年02月03日

節分

2月3日は節分。

忙しくて2月3日=節分ということを昨日まですっかり忘れていました。

最近は曜日感覚もだいぶ鈍くなってきました。

ということで・・・

久々に早く帰らせてもらい

今日は久々に家族そろって夕食を食べようと

朝、子どもたちに宣言。

これを破れば、大変なことになります。

残り仕事も明日へ持ち越しにしながら早々と帰宅。

それでも約束の時間からは30分遅れ。

夕食の皮切りは、恵方を向いて家族全員でだまって恵方巻をほおばる。

そして恒例の豆まきへ。

もちろん、私が鬼役です。

ここ数年で鬼のお面もずいぶん増えました。

ことしは、秋田へ視察に行った際にこっそり買った

なまはげのお面。

効果抜群です。

ぎゃーぎゃーと泣き叫びながらも子どもたちは容赦のない直球の豆攻撃。

退散。

最近の節分で思うことは、

子どものころは、歳の数だけ拾って食べた豆では物足りなかったけど、

最近は、しっかりお腹がいっぱいになる。

来年もまた一粒増えて同じことを考えるのだろう。

投稿者 康太郎 : 23:35